HOME >  保存会会議録

6月度 代表者会 開催

昨年の反省を踏まえ、本年度例祭の取り組みについて
各町の代表者・区長によって話し合われました。

代表的な内容としては、申し合わせ事項の取り扱いについて
七度参りの人数、ラッパ・鈴、大旗の使用について話し合われ
各町、若衆の意見を確認することとしました。

保存会から、お囃子の保存について話しました。
具体的には、各町のお囃子及び舞、神楽等を
3~5年目処で、各町にて最高の演出が出来るよう
調整・練習を実施して、CD・DVD等による録音・
録画を計画する。

次回も、引き続き申し合わせ事項の取り扱いについて
話し合いがなされる予定です。